【ワンピース】ウタとadoが合わないや合ってないとの声多数!フィルムレッド

Ado ウタ 合わない 合ってない

2022年8月に公開スタートしたワンピースの25周年記念となった映画【FILM RED】

そんなフィルムレッドですが、重要キャラとなってくるのがウタとなります。

ウタに関しては普段の台詞と歌唱のパートで中の人が変わるシステムとなっていますが、一部ではウタとAdoが合わないという声も。

今回はネットの評価も確認しながら、なぜ合わないと言われているのか?を確認していきましょう。

目次

【ワンピース】Adoとウタが合わないや合っていないとの声が多数出て話題に

Ado ウタ 合わない 合ってない

ワンピースのフィルムレッドに登場するウタですが、声を務めるのは2人いらっしゃいます。

  • 普段の台詞のパート:名塚 佳織さん
  • 歌唱するパート:Adoさん

そのため、1つ違和感を覚える理由としては、声優さんの声が明らかに違うというのは考えられそうです。

実際にこのような声もあり、明らかに声が違うので、合っていない感じが出てしまう。

普段の状態は名塚 佳織さんが行っているため、ウタのベースのイメージは名塚さんの声になっています。

コチラは名塚 佳織さんの声ですが、Adoさんのようなドスが効いた声とは違いますので、Adoはウタと合ってないと言われる理由なのでしょう。

【ルックス】ウタのかわいい外見から考えられないドスボイスが合わない

UTA Ado 合わない

ウタですが、可愛らしいルックスをしたキャラクターでもあります。

そのため、若干高めの声のイメージを持っている方も多くいらっしゃるようですね。

そういったコトもあり、Adoさんのドスボイスは好きなんだけど、ウタには合わないと考える方も多くいらっしゃるようです。

逆にヨルシカやずとまよのほうが声の雰囲気は合っていたのでは?という声も。

そのため、キャラの外見と声がかけ離れた印象になるため、合っていないと言われているのでしょう。

まとめ

今回の記事ではAdoとウタが合わないと言われている理由について確認をしていきました。

恐らくウタを名塚さんベースにする方やウタの可愛らしいルックスとドスボイスが合っていないなどの理由からAdoではないでしょという声も出てきているのかもしれません。

ただ、ワンピースのフィルムレッドは興行収入でも作品史上トップになりましたし、話題性を呼ぶコト。

またワンピースという映画で歌パートを務める責任性を考えるとAdoさんの度胸は素晴らしいものですし、流石といったところなのではないでしょうか。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる